iPadで同人誌を出すまでの流れ

こんばんは。ぽーさんです。

今日はiPadで同人誌を出すまでの大まかな流れを書きたいと思います。

まずはざっくりと説明しますが、足りないところは追々別の記事で書きたいと思います。

 

同人誌の内容を決めよう

オリジナルでも二次創作でもいいので、自分が描きたい!という内容を見つけましょう。

大体の人は描きたい内容が先にあって、だから同人誌を作ろう!という流れかな。

 

このブログは漫画同人誌の作り方の説明がメインですが、小説、イラスト、評論・・

同人誌もいろいろあります。

 

機材を揃えよう

iPadApple Pencil、あと出来ればiPadを置く台をそろえましょう。

iPadの選び方やiPad台の選び方については後々書いていきます。

 

ここはiPadで同人誌を出そうというブログなのでiPadの説明が中心ですが

パソコンと液タブ・板タブ、スマホ、紙・・と他の方法はいろいろあるので

こちらについても書けたら書いていこうと思います。

 

ソフトを選んでインストールしよう

iPadのお絵描きアプリで有名どころは4〜5個です。

有料・無料ありますが、同人誌を作っている人が使っているのが多いのが

Clip Studio(以下クリスタ)です。

 

私もクリスタをメインで使い、

原稿の出力確認にのみ無料のメディバンペイントを使っています。

 

このブログではクリスタをメインに説明していきますが、

わたしはクリスタに慣れるまで正直めちゃめちゃ苦労しました。

理由は機能がメチャメチャ多いからです。

 

まぁ…今ではわたしでも使えてますし、大丈夫です。頑張ろう!

 

漫画を描こう

初心者がたとえば表紙含めて24ページの漫画の同人誌を作ろうとした場合、

描く速さや自由になる時間にもよりますが大体3ヶ月はかかると思いましょう。

えっ、そんなにかかるの!?って思われるでしょうか。かかるんです。

 

しかもそれでちゃんと発行出来れば御の字です。

多くの人は途中で挫折すると思います。

正直言って、同人誌作ることってもはや苦行

 

このブログではここで挫折しないようにフォローするめっちゃ記事書きます。

だって、ここでくじけて欲しくないから!

 

印刷所に入稿しよう

印刷所選びとイベント申し込みは漫画を描くのと並行して行うことになると思います。

このブログではどこの印刷所がいい!おすすめ!という記事は書くつもりはないです。

その代わりに、印刷所のHPで結構説明が省略されている

クリスタからの入稿データの作り方をメインに説明します。

 

あと、印刷に関する基本的な情報や、思ったような刷り上がりにならない!という

トラブルを防ぐための知識を書こうと思います。

 

イベントで販売しよう

イベントの選び方、イベント前日の準備や当日の流れについて説明します。

今の状況だとイベント自体が開催されていないので、通販のやり方も説明しますね。

 

その他にも、同人誌に関わる法律関連の話や税金の話、同人のマナーなんかも

説明出来たらいいなと思っています。

 

今日はこれくらいで!