iPadととお絵描きソフト以外に同人誌作成に必要なもの

こんばんは。ぽーさんです。だんだん暑くなってきましたね!

今日はiPadととお絵描きソフト以外に同人誌作成に必要なものを書きたいと思います!

 

あれもこれもとそろえるとお金がかかってしまいますし、後日書こうと思っているのですが

これからiPadでお絵描き始めようという人はスモールスタート、つまり

初期費用を抑えて少しずつ慣れていくことをお勧めします。

 

なので今日書くのは最低限これがあった方が良いもの2つです。

 

iPadを置く傾斜台

わたしの実体験なのですが、iPadでお絵描きを始めた当初、

首を完全に壊しました。

原因はiPadを覗き込むような姿勢で長時間絵を描いていたからです。

 

1冊目の同人誌を作っていた時だったと思うんですが、机に向かうことができなくなり

締め切り的にも大変な思いをした思い出があります。

 

なのでiPadを置けて、傾きをつける台は必ず買った方がいいです。

 

わたしが使っているのはこれです。

傾きだけではなく高さを調整できるのがとても良いです。

これにiPadを100均とかで売っている耐震粘着マットで真ん中あたりに貼り付けています。

こうすると手の置き場所が広く取れていい感じです。

 

他に評判がいいのはこちらとかでしょうか。

こちらの方がおしゃれですね。

 

あとはコストコで売っているタブレット机の評判が良いですね。

 

②ペーパーライクフィルム(iPadの液晶に貼るザラザラしたフィルム)

iPadの液晶画面はガラスなのでめっちゃツルツルなわけで

Apple Pencilで描くときも結構ペン先がすべるんです。

 

ペーパーライクフィルムを貼ると表面がザラザラになって紙の描き心地に近づいて

描きやすくなるわけです。

 

Apple Pencilのペン先に瞬間接着剤をだんご状に塗って固めると

ペーパーライクフィルムを貼ったみたいな描き心地になる…という呟きを見たことが

ありますが、わたしはやったことがありません…。

 

では、今日はここまで。また明日ね〜!