作業をしない日を作らないようにしましょう

こんばんは、ぽーさんです。

このブログは2020年6月1日に開設して1日1記事投稿しています。

もう少しで2週間です。

 

予約投稿で18時に投稿しているんですが

記事ストックが今はないので、毎日記事を書いてます。

 

毎日少しずつ作業できる人の方が強い

同人誌の原稿もできれば毎日少しずつ作業した方がいいです。

1コマ下書きするだけでいい。枠線を引くだけでもいいです。

平日なら、朝に家から出る前の5分だけでもいいから作業した方がいいです。

 

iPadで同人誌を描くののメリットの一つなんですが、

パソコンと違って起動が早いし、アプリの立ち上がりも早い。

短い時間にサッと作業するのにとても良いです。

 

なんで毎日やった方がいいのかというと、

作業の取り掛かりへのハードルが低くなるから。

 

勉強でもなんでも、始めるまでにめっちゃ時間がかかるって

ありませんか。

眠たいし・・もうちょっとダラダラしたいし・・あと5分・・

ってなりがちなのは万人共通。

 

毎日10分だけ作業ならそんなに辛くないでしょ。

作業へのハードルが低ければ低いほどとりかかりやすくなるし

その積み重ねで確実に原稿完成に近づくから。

 

続けられないのはハードルが高すぎるから

 

60ページの本出したいから

毎日学校の後に2時間作業しなきゃいけないのに、

どうしても眠くて一日サボっちゃった・・

なんか・・もうどうでもいいや・・ 

わたしってなんでこんなに意志が弱くて

ダメなんだろう・・

 

ってことありません?

 

真面目な人にありがちなんだけど、

自分でハードル上げて、

無理なスケジュール組んで

それを達成できない自分はダメな人・・ってなるパターン。

 

まず、ぜんぜんダメな人じゃないから!

同人誌出そうとしている時点で自分を褒めていいと思う。

 

情報の出所が不確かだから話半分で聞いて欲しいんだけど

同人誌は読み手100人に対して書き手は1人くらいの

割合でしかいないって話。

 

それくらい、同人誌出そうって人って少ないんだよ。

そりゃあそうだよ、すごい大変なんだから。

 

ただもうちょっとハードルを下げた方がうまく進むだろうね。

 

例えば、ページ数を減らす・締め切りを伸ばす

日々の作業時間を減らす・作業時間帯を変える(朝とか)

手を抜き方を考える など

 

サボっちゃったらサボった自分を受け入れよう

1回だめになっても全てがダメになったわけではないんだよ

0か1かで考えちゃダメ

 

1日サボったら、サボったことに焦点を当てるんじゃなくて

その日はよく休めた、って考えよう

 

んで、そのリカバリーを数日かけてしましょう

 

 

なんにせよ、原稿を毎日ちょこちょこ進める習慣を

つけられたら最強です。

そのためのハードルを下げれるだけ下げる工夫をするのが

いいと思うよ。

 

では今日はこの辺で。また明日〜!