クリスタの便利な機能・iPad用の左手デバイスについて

こんばんは ぽーさんです。

梅干しをつけようと梅を買ってまいりました。

梅雨に入る前に梅を買うのはなんか違うと

感じてしまいます。

 

梅干し用の梅は黄色くなったものじゃないと

いけないので、本当は梅がもうスーパーに

並ぶか並ばないかくらいの瀬戸際に買うのが

いいんですが、週末くらいにしかスーパーに

行けないので、わたしにはなかなか難易度が

高く・・。

 

今日1キロ買ったので

来週追加で1キロ買えたらいいな〜。

 

時短のためのクリスタ便利機能

もう書いちゃったものもあるんですが

わたしがよく使っているのは下記です。

  • 見開きで表示(2ページを1つの原稿に)
  • テンプレート機能(よく使うレイヤーを設定)

 

他にもこういうのあるよ〜って描こうと

思ったんですが、わたしのクリスタ に関する

機能ってこの本の知識だよなって思い、

それならこちらを買っていただいた方が良いと

思いまして、本の紹介になります。

 

 

クリスタって本当に機能が多いので

どんな機能があるかを知るためにも読むのを

おすすめします。

 

iPad用左手デバイスについて

他の方がおすすめする時短テクとして

クリスタ専用の左手デバイス 

タブメイトを使うっていうのがあります。

 

CLIP STUDIO TABMATE

CLIP STUDIO TABMATE

  • 発売日: 2018/04/20
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

ただし、これ、iPadは使えないんですよね・・。

なのでわたしが使ってたのはこちらです。

片手に収まるくらいのゲーム用コントローラーです。

こちらの各ボタンにキーを割り当てて

このボタンを押すと消しゴムに切り替え、って感じで

使います。

 

ただね〜、結局、わたしは使うのやめました。

 

理由は文字を打つためにはペアリングを切らないと

行けないこと、

頻繁にスリープに入ること、

スリープからの再開時にうまく復帰できない場合が

あったことです(ペアリングし直すと治る)。

 

この製品自体に何か問題があるということでなくて

あくまでもゲームのコントローラーなので

絵を描く際の左手デバイスとしては

やはり使いにくさがありました。

 

左手デバイスって実際はキーボードやテンキーでも

いいんですが、そうなるとどうしても左手の位置が

固定されます。

 

タブメイトの良さって左手を自由な位置におけること、

それにより自由な姿勢で絵が描けることも大きいので

手の中に収まるようなデバイスであることって

わたしにとっては必須条件でした。

 

なので現状は左手デバイス使っていないです。

 

今日はここまで。また明日ね〜。