同人誌を作る機材を揃えるゾ!〜なにがなんでも10万円以内におさめる編〜

こんばんは ぽーさんです。

最近、夜眠れなくてツラいです・・。

理由は多分、引っ越し先の部屋を寝る直前まで探しているから。

あれこれ気になってず〜っと調べてしまう・・。

いけませんね。

 

今日はこれからiPadで同人誌作りたいな〜って人が

iPadを選ぶ時に迷わないように、

(わたしのように寝不足にならないように)

今、わたしが10万円で必要な機材を揃えるなら

これ買いますよ〜っていうのを書こうと思います!

以前約束したしね。

 

なんで10万円かって、あれですよ

給付金ですよ…。

 

今回は10万円以内に収めることを重視しているので

iPadで漫画を描くのにめっちゃ快適な構成ではありません。

学生さんとかでお金の余裕はそんなにないけど

iPadで漫画描きたいんだ!って人用の構成です。

 

実際に今わたしがiPadを買い換えるなら

作業効率のためにこの構成で買います!

10万円超えるけど!というパターンは明日書きます。

 

まずは前提

  • メーカーが公表している定価で計算する
  • 消費税も含めて10万円以内にする
  • 送料や決済手数料は除く

 

10万円以内の買い物構成

Apple iPad Air (10.5インチ, Wi-Fi, 256GB) 78,980円

Apple iPad Air (10.5インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ

Apple iPad Air (10.5インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ

  • 発売日: 2019/03/28
  • メディア: Personal Computers
 

Apple Pencil (第一世代) 11,880円

Apple Pencil (第一世代)

Apple Pencil (第一世代)

  • 発売日: 2015/10/14
  • メディア: Personal Computers
 

CLIP STUDIO PAINT EX 年額7,800円

ラインナップ | CLIP STUDIO PAINT

 

こちらで合計98,660円です!!

 

選定理由

①本当はiPad  Proを選びたいんですが、10万以内に納めるためには

Proを選択することはできません。

一番安い構成でも税込93,280円で

Apple Pencilが買えなくなるから・・。

なので、Proにつぐ性能のAirを選びました。

 

ストレージは256GBに増やしました。

64GBでもいいと思うんですが、64GBにすると

フィルムや台を購入してもお金が逆に余ってしまった・・。

 

本体色はもちろん何でもいいです。

 

Apple Pencilはこれ以外選択肢はありません。

間違って第二世代買わないようにね。

 

③クリスタはEXは最上位バージョンになります。

下位バージョンのProだと単ページの漫画を描くには

いいですが、本を作るのは難しくなります。

この辺の話はクリスタ公式の機能一覧を見てね。

機能一覧 | CLIP STUDIO PAINT

一括で支払うのではなく月額でもいいですが

一括の方が安くなります。

 

じゃあ今日はここまでです。

明日は今、わたしが機材買い直すならこの構成!を紹介します。

ではね〜。