同人誌作成3日目 印刷所さんを探す

おはようございます。 ぽーさんです。

昨日の作業報告です。

 

今回の同人誌の仕様について

今回、A5 24ページ表紙フルカラーで同人誌を出そうと思っています。

部数については、ツィッターを見る感じでは

該当の作品から人が流出している感じがありかなり少なめにしようと思っています。

 

オフセットの場合はページ数が少ない・部数が少ない場合は

印刷代が上がるため、今回はかなり割高になりそうです。

 

頒布価格について

同人誌の頒布価格は作家さんが自由につけて良いものなんですが

わたしの場合は多くはページ数×10から200円以内くらいに

収めています。

今回は24ページ×10=240なので300円か400円が良いかなと思います。

 

ただ、今回、イベントで頒布しない可能性があるので

その場合は通販会社を利用する予定です。

 

頒布価格を300円として

通販会社の手数料(通販価格の40%くらい)を

読者・作家どちらが負担するかで計算してみましょう。

 

A 読者側が手数料負担する場合 

300円(作家の卸価格)×10/6=500円(読者の支払い価格) 

 

B 作家側が手数料を負担する場合 

300円(読者の支払い価格)×6/10=180円(作家の卸価格)

 

Bの場合、赤字にしないようにするには

本の1冊あたりの原価を180円以下に収めなきゃいけなくて

これはかなり厳しい数字になってきます。

 

Aの場合の300円は装丁にオプションをつけるとすぐにオーバーする金額です。

また、印刷費以外の費用(デザイナーさんにお支払いする金額など)を考えると

赤字になります。

 

さてどうしたものか・・。

 

オンデマンドにするか

今回、オフセットだとかなり厳しいため、オンデマンドで

印刷することにします。

オンデマンドで本を作ったことがなかったので良い機会です。

 

オンデマンドの印刷所さんのHPを2、3社見て費用感は良さそうです。

ただ、今回の表紙の仕様(PP貼るか、特殊紙にするかなど)が

決まっていないため、現状だと決めきれない。

 

表紙を描きながら考えることにしましょう。

 

では、今日はここまでです。

また明日ね〜。